[Date Prev][Date Next][Thread Prev][Thread Next][Date Index][Thread Index]

[openoffice:12258] Re: 雑感2



河童です。
> 神生@北海道函館市です。
少し趣旨と違い増すし長くなるので失礼します。

> 政府の基準値は何の科学的根拠も なく定められたものです。
> 
> 
> もっとも、
> 人生の折り返し点を過ぎた方々が買うことには反対しません。
>ただ、乳幼児や10代、20代の人々に
> 放射能で汚染されたモノを買って。
> とは 言えないですね。
> 小児がんで亡くなった人を見てきましたから。
> 
> 新しい土地で、新しい生き方をすべきです。

震災から一年近くたった今になって
読み返してみました。
これがほとんどの人の考え方なんでしょう。
しかし根拠を数字ばかりに求めるとマチガイをおこすことがよく
あるものです。

実は今の会社(土木作業員の派遣業、俗に言う人夫派遣)
で先日、フクシマの除染作業=表土を10センチほど削る工法
に百名ほど大阪から旅立ちました。
バックホーなどの重機械の近傍で作業をすることになるし
事故だけはないように祈っています。
一部では

「なぜ地元業者に任せないのか?」
「搾取だ」

と言う意見もありますが、2000万トンにもおよびガレキそして今回の
汚染土を併せて総量は数倍の分量になりそうです。
ヘタすると一億トンになるやもしれません。
それだけの分量をこなせる地元業者が
いないのが実情です。
放射能を防ぐ一番良い、そして
効果的なのは

「薄めて隔離」すること。

それには全国が分担して線量の低いtものは焼却なり
なんなりの方法をとることが一番なのです。

放射能は誰の物ですか?
今までその政策を渋々ながら認めた
我々国民のものなのです。
反対したから云々は民主素意義国において
通用しません。

投票してない人は
結果を委ねるということなので
問答無用に受容れる義務があります。

投票した人は一票分の責任があります。

数値が信用できないからといって拒否する方法はもはやありません。
それに子供など次世代に残すな。
と言う意見も根強くありますが、空論にしかすぎません。
なんとなれば

放射線物質の半減期は30年以上
だから次世代に望みをかけるしかないのです。
IM化の自分立ちにできることは
早く放射線の効果的方法を見つけること
知恵を次世代に残し二度と逃げないような
組織にしてあげること。
コレしかないと思います。

若し放射能処理ができるならば日本は世界で最初の
核をコントロールできる国になれるはずです。
唯一、核兵器で被爆した国だからこそ意見がいえる国ですから。
そして2000年に及ぶ歴史をもつ日本と言うこの国の
先人たちに胸をはることができるのですから。

*******************************************
http://kusanotakasi.iza.ne.jp/
http://blog.livedoor.jp/kaorukusano_1-funman/
河童工房の憤懣本舗
********************************************


MLホームページ: http://www.freeml.com/openoffice

----------------------------------------------------------------------
メンバーで使える掲示板を活用しよう!
http://ad.freeml.com/cgi-bin/sa.cgi?id=hKSpN
------------------------------------------------------[freeml byGMO]--