[Date Prev][Date Next][Thread Prev][Thread Next][Date Index][Thread Index]

[openoffice:11809] Re: 西暦と和暦の変換 が正しくない



先に示したURLにも書いてあったように、そもそも、日本史の世界では「元号+月日」を
「西暦年+月日」に年のみ単純に置換して使用してきているわけです。

例えば、Wikipediaには、関ヶ原の合戦は「慶長5年9月15日(グレゴリオ暦1600年10月
21日)」と書いてありますが、普通の歴史の本では「慶長5年(西暦1600年)9月15日」または
「1600年9月15日」というように年の部分だけに西暦年を適用する慣行があるということです。

ですから、明治以前の元号に対して正確なグレゴリオ暦への変換をCalcで実装する
実質的な意味があるのかよくわかりません。

ただ、現在間違った表示をしている明治元年〜五年の太陽太陰暦分に関しては、
日付として扱わないように修正する選択肢もありそうですね。

static Era gengou_eraArray[] = {
    {1868,  1,  1},
この部分の書き換えだけで済むならいいんですが、そういうわけにもいかない
気がするので、何もしないというのもそれなりに妥当な選択肢のような気がします。

樋口

2009/11/4 Naruhiko Ogasawara <naruoga@gmail.com>:
> 小笠原です。
>
>
> まず、ソースコードを見て云々から ML 退会どーのこーのは言葉が
> 過ぎました。誠に申し訳ございません。
> 確かにただ issue を投げてもほぼ間違いなく日本人以外は(そして、
> ほとんどの日本人も)どう直せばいいか分からないですからね。
>
> #ただソースコードによらず正しいアルゴリズムを示すことはできる
> #はずで、いきなりソースコード読んでくれ、はちょっと乱暴ではな
> #いかと思うのです。開発コミュニティなら別ですが。
>
>
> 回線が細いとのことで私の意見を簡単にまとめます。
>
> ・明治5年の暦切り替えに対する Calc 自体への対応は不要。
>  - 理由は労多くして酬われないため。
> ・ニーズがある程あれば、マクロなどを日本コミュニティで提供する。
>
>
> 以下は回線が太いところで読んでいただければ結構です。
> ---------------------------------------------
> ということで真面目にソースは追ってませんが、チラ見した程度で。
> そもそも gengou_eraArray[] (in calendar_gregorian.cxx) に明治
> ・大正・昭和・平成しか入っていない時点で、それ以前の元号の変
> 換は考慮されてないことが分かります。
> ので、「ちゃんとした」暦変換を行うべきかどうかがそもそも問題
> になると思います。全部の元号を変換した方がよいかどうか。それ
> をせずして「完全な」和暦変換はありえないでしょう。
>
>
> それからこのスレッドで話題になっているのは、西暦 <-> 和暦変
> 換において、明治5年(=1872年)の太陰太陽暦から太陽暦への変換
> のため12月が2日しかなかったという事実に対応するかどうかだと
> 思いますが、ソースを見渡した限りではこの対応は入っていない
> ……ですよね。
>
> で、どうせ明治より前(慶応以前)の元号はサポートしてないし、
> 太陰太陽暦のサポートはすごく大変なので、中途半端に
>  1872/12/7 -> ×明治5年12月7日 -> ○明治6年1月2日
> という変換に対応するためにコストを払うのはムダというのが私
> の考えです。
> 大変である理由は:
>
> - 年だけサポートしても、月がずれては意味が薄い。
> - 月をズレなくサポートするには閏月のサポートが必須。
> - どの月に閏月が入るかはアルゴリズミックに変換できない訳では
> ないが(※)、時代によってアルゴリズムが異なるのでその変換
> 式を間違いなく導入しなければならずコスト(主にテストの)が
> 高い。
> ー 割に、得られるメリットが非常に少ない。
>
> (※)過去のメールでできないと書いたのは間違いです。「計算機
> がない昔は非常に一部の人しかできなかった」ですね。
>
>
> ので、Calc 本体での太陰太陽暦→太陽暦切り替え対応はすっぱり諦
> めて、欲しいという人が多いなら、日本コミュニティで変換マクロ
> でも作って公開したほうがいいのでは?というのが私の意見です。
>
>
> # 枝葉だけど、calendar_gregorian.cxx というファイルの中に
> # いくつかのサブクラスの実装があるのは微妙だなぁ……。
> # calendar_gengou.cxx というファイルに元号/和暦関係の処理が
> # まとまってればずいぶん読むのもラクなんですが。
>
> [以上]
> --
> Naruhiko Ogasawara (naruoga@gmail.com)


【MLコミュホームページ】http://www.freeml.com/openoffice

--[PR]------------------------------------------------------------------
◇◆◇◆        憧れの4LDKや共用施設充実マンション     ◇◆◇◆
◆◇◆◇賃貸じゃ難しい?理想の住まい探しは早めの資料請求で先手!◆◇◆◇
◇◆◇◆  これから販売予定のおNewなマンション、即チェック    ◇◆◇◆
http://ad.freeml.com/cgi-bin/sa.cgi?id=eIr7A
------------------------------------------------------------------[PR]--
■GMO INTERNET GROUP■ GMO INTERNET www.gmo.jp