[Date Prev][Date Next][Thread Prev][Thread Next][Date Index][Thread Index]

[openoffice:10238] Re: 行頭の削除で前の段落が削除



Toraさん こんにちは。清水です。

OOoの現象は「改行記号(正確には改段記号)がその段落の書式情報
を持っているため、改行記号を削除すると、改行記号の後ろの段落
の段落書式が適用される」という仕様に起因するものです。

そのように考えると覚えやすいですね。
実際の作りとしては、そうはなっていないと思いますです。

はい、ちょっと書き方が悪かったですが、元々は昔のWordの仕様を調べた
際にそういう「仕組み」になっているということがわかったというだけで、OOo
の実際のコードがそうなっているか否かは一切、関知していません。

半分、まだ謎のままです。

謎ついでに(笑)、前から?と思っていた現象をご報告まで。

OOoで
----------------------------------------------------------
               aaaaaaaaaaaaaaa[改行]
                              bbbbbbbbbbb[改行]
ccccccccccccccc[改行]
----------------------------------------------------------
と入力して(1行目は中央揃え、2行目は右揃え)、カーソルを2行目の末
尾に合わせたうえで「DEL」キーを押すと、
----------------------------------------------------------
aaaaaaaaaaaaaaa[改行]
                                         bbbbbbbbbbbccccccccccccccc[改行]
----------------------------------------------------------
となります。ここまではToraさんご指摘の通り。
その直後に[Ctrl]+[Z]などで「DEL」操作を取り消すと、
----------------------------------------------------------
               aaaaaaaaaaaaaaa[改行]
                              bbbbbbbbbbb[改行]
ccccccccccccccc[改行]
----------------------------------------------------------
というように、最初の状態に戻りますが、カーソルは3行目の先頭に位置
しています。
ここで、「BS」キーを押すと、あら、不思議、
----------------------------------------------------------
aaaaaaaaaaaaaaa[改行]
                                         bbbbbbbbbbbccccccccccccccc[改行]
----------------------------------------------------------
となります。
前回メールで指摘したのと(カーソル位置や行った操作は全く同じなのに)
異なった結果となる訳です。

単なるBugなのかも知れませんが、OOoの仕様を考えるうえで何かの
HINTになるかもとも思っています。

--
========================
清水 哲郎
<tetsus@bd.wakwak.com>
========================

--[PR]------------------------------------------------------------------
    ■■■ freemlサポートセンター冬期休業のお知らせ ■■■
    【休業期間】 2006年12月29日(金) 〜 2007年1月4日(木)
             ↓↓↓詳細は↓↓↓
       http://click.freeml.com/ad.php?id=104984 ------------------------------------------------------------------[PR]--
■GMO INTERNET GROUP■ GMO INTERNET www.gmo.jp