[Date Prev][Date Next][Thread Prev][Thread Next][Date Index][Thread Index]

[openoffice:10673] Re: OpenOffice.org 2.3rc2



自分でいうのもなんなんですが、あまりにも自分がしつこいようなので、
これにて最後。

tora - Takamichi Akiyama wrote:
> 公開されているスケジュール
> http://wiki.services.openoffice.org/wiki/OOoRelease23
> 当初のリリース予定日: Product release: September 12-13th, 2007
> 改定後の現在の予定日: Product release: September 17th, 2007
> 
> それなのに、なぜに、今この時期になって、テスターを募集します。
> 締め切りは今週の金曜日ね。その後、テスターだけで会議をやって
> どんなテストをするか決めますから。とのこと。
> 
> そんなことやっているあいだに、多くの他の活動的なコミュニティでは、
> さっさとリリースしてまっせ。

現行の日本語なんたらプロジェクトの人は、他のコミュニティがやっている
方法とは、ぜったいに異なる方法をとらなければいけないみたいです。

理由は簡単です。あちらのプロジェクトと同じ方法で取り組んで、あちらの
プロジェクトでは期日通りにできて、こちらのプロジェクトではできなかった。
となると、汚点として残るからのようです。

汚点を残すようなことになる可能性を避けるために、どうしても、他とは
異なる独自のテスト方法を毎回考え出さなければいけなくなるみたいです。
で、今度もご多分にもれず、またもや、テスターだけで会議をやって、
どんなテストをするか決めるみたいです。

そんなややこしいことなどせずに、ドイツ語やフランス語などの先人達が
やってきている方法を真似するなどして、ドイツ語版やフランス語版と同様に、
日本語版でも英語版リリースから数日後にはリリースするというようにでき
ないものかしらねぇ。

ところで、振り返ってみると、英語版では、2.1、2.2、2.2.1 とリリース
されてきたわけですが、日本語版では、2.1 のあと、2.2 版をすっとばして、
2.2.1 がリリースされています。

そして、ja.openoffice.org のトップページが、2.2.1 がリリースになった後
になっても 2.1 版が最新です。となっていた事実をみなさんの中で幾人かは
ご存知だと思います。そして、そのWeb上の文面をよかれと思って 2.2.1 が
最新です。と修正してくれた人に向かって、とある人は、翌朝、お礼を言う
どころか、罵倒めいた発言の投稿をdiscuss@jaにされています。

私の個人的な解釈では、その人は、相当、2.2版がリリースされていなかった
という事実を隠し通したくて、そこの文面に対して神経質になっていたのでは
ないかと捉えています。

事実を見てみると、2.2 版は、英語版のリリース案内から約 72 日後に、
http://openoffice-ja.org/wiki/%E3%83%80%E3%82%A6%E3%83%B3%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%89#Announcements

日本語によるアナウンスメールもなく、ひっそりと、こちらに現れました。
http://ftp.kddilabs.jp/office/openoffice/localized/ja/2.2.0/

ところで、どうして、2.2 の日本語版がリリースされず、というか、リリースの
案内メールが出されず、そして、闇に葬られた。ということになってしまったの
でしょうか。どうして?

Tora


【MLコミュホームページ】http://www.freeml.com/openoffice

--[PR]------------------------------------------------------------------
 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ┃   ◆ リーブ21で、脱毛の悩みを、発毛の喜びへ! ◆  ┃
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▼ 薄毛、抜け毛など、あなたの「髪の悩み」をお聞かせください ▼
http://ad.freeml.com/cgi-bin/sa.cgi?id=amSV6
------------------------------------------------------------------[PR]--
■GMO INTERNET GROUP■ GMO INTERNET www.gmo.jp