[Date Prev][Date Next][Thread Prev][Thread Next][Date Index][Thread Index]

[openoffice:10035] OOoとMicrosoft Of ficeのファイルをドラッグ&ドロッ プで、PDFファイ ルに変換するツール



はにゃ?さんが、OOoExpPDFというツールを作ってくれたので、
ご紹介させて頂きます。

これを使うと、OpenOffice.orgをいちいち起動しなくても、OOoとMicrosoft
Officeのファイルをドラッグ&ドロップで、PDFファイルに変換してくれます。
ワードやエクセル・パワーポイントのファイルでも大丈夫です。

    *  必要なもの:
          o OpenOffice.org 2.0
          o PDF_Export.uno.pkg
          o OOoExpPDF.zip

後者二つは、こちらからダウンロードできます。
http://hermione.s41.xrea.com/pukiwiki/index.php?OOobbs2%2F4


    * インストール:OpenOffice.org 2.0
          o 普通にインストールしておく
    * インストール:パッケージ
          o OpenOffice.org を起動する
          o [ツール]-[パッケージマネージャ]
          o マイパッケージを選択
          o 「追加」ボタンをクリック
          o ダウンロードしたPDF_Export.uno.pkgを選択する
    * インストール:OOoExpPDF
          o OOoExpPDF.zipを解凍する
    * 設定
          o マイコンピュータを右クリック-[プロパティ]
          o 「詳細設定」タブを選択
          o 「環境変数」ボタンをクリックする
          o ユーザー環境変数で「新規」ボタンをクリック
          o 次のように環境変数を設定する
                + 変数名 = PATH
                + 変数値 = C:\Program Files\OpenOffice.org 2.0\program

参考:パスの通し方
http://pocketstudio.jp/win/xp/path.html

    * 使い方:
          o OOoExpPDF.zipを解凍して出てきたOOoExpPDF.exeをダブルクリック
          o PDFに変換したいファイルをドラッグ&ドロップする
          o PDFファイルが、ドラッグ元のファイルと同じ場所にできる
          o 対応ファイル:odt,ods,odp,odg,doc,xls,pptなど

    * その他:
          o OOo Basic Wiki:
          PDF エクスポート引数の与え方と PDF エクスポートマクロ
          http://hermione.s41.xrea.com/pukiwiki/index.php?OOobbs2%2F4


このプログラムは、次のような物から構成されています。

- 読み込んだファイルをPDFに変換するマクロプログラムと
 それをパッケージにしたもの(PDF_Export.uno.pkg)

- ドラッグ&ドロップ用GUIプログラム(OOoExpPDF.zip)
 これは、Rubyスクリプトと、それをexeファイルに変換するexerb、
 VisualRubyで作られています。


これは便利です。PDFファイルを作るためだけに、OOoを立ち上げなくてもいい
し。Microsoft OfficeにPDF作成機能を持たせたい人に、こっそり入れちゃって
ください。
-- 
可知 豊
Yutaka Kachi
http://www.catch.jp/
y-catch@ja2.so-net.ne.jp

--[PR]------------------------------------------------------------------
クルマ買取り業界NO1のガリバーでは、ただいまクルマの買取を『強化中!』
 ガリバーの『オンライン無料査定』    □今の愛車の価値を知りたい
↓簡単な入力で概算価格をお知らせ↓   □愛車をたかあ〜く売却したい
 http://ad.freeml.com/cgi-bin/ad.cgi?id=e2nUD
------------------------------------------------------------------[PR]--
■GMO INTERNET GROUP■ GMO INTERNET www.gmo.jp