[Date Prev][Date Next][Thread Prev][Thread Next][Date Index][Thread Index]

[openoffice:10226 ] Re: 文字数と行数を指定する



> Tora wrote:
>> Word の「文字数と行数を指定する」っていったい何なのでしょうか?

y-catch@ja2.so-net.ne.jp wrote:
> Word2003のオンラインヘルプによると
> 
> ・標準の文字数を使う
>  規定の文字数を使用します。
> ・行数だけ指定する
>  ページあたりの行数だけを指定します。
> ・文字数と行数を指定する
>  ページあたりの文字数と行数だけを指定します。
> ・原稿用紙の設定にする
>  文字列の文字数と行数を原稿用紙の設定で自動調整する。

> OpenOffice.orgでも、Microsoft Wordとの互換性のために、同様のモードを持た
> せて欲しいです。

互換性のために持たせるのはいいとして、DTP のためには、というか、そもそも
世のため人のため、これからワープロを初めて使い始める人達などにとって、
それでいいのかと問われると、私的には疑問であります。

だって、「文字数と行数を指定する」「ページあたりの文字数と行数だけを指定します。」
といっておきながら、そうならない場合のほうが日常的な文書では多いわけですよね。
例えば、タイトルの文字のサイズを大きくしただけで、実際に割り付けられる行数は
指定値からズレて(文字が大きくなって高くなった分、実際の1ページ中の行数は減って)
しまっているわけですし。減っているにもかかわらず、縦方向のルーラーは 36 行のまま。


Word を使っている多くの人は、「何文字何行で書いて提出するように」という指示を
受けると、「文字数と行数を指定する」を選択し、文字数枠と行数枠に数値を入れる。
そして、本文中のフォント名は絶対変えちゃダメ。フォントのサイズも絶対変えちゃダメ。
もし変えちゃうと、文字数と行数は指定値どおりにならない。ってことを、すでに半ば
常識として知っていらっしゃるということなのかなぁ。。。

それとも、そんなに厳密には考えていなくて、何文字程度で何行程度にしましょうね。
というような目安の値を設定するために使っているのかなぁ。


みなさまは、どのように「文字数と行数を指定する」を使っていらっしゃいます?



Google で、「文字数 行数 site:microsoft.com」と検索すると、、、

 ・文字数と行数の設定が反映できない場合の対処方法
  http://support.microsoft.com/kb/882149/ja

 ・1 ページに入力する文字数や行数を指定するには
  http://support.microsoft.com/kb/881017/ja

なんていうのも、出てきました。

Microsoft 社のサポートのページにも掲載されているんだ。わからなくて困っている
のは、私だけじゃないんだ。ちょっとホッとしました。


手元にある
 ・「Microsoft Office Word 2003 オフィシャルマニュアル」
  http://bpstore.nikkeibp.co.jp/item/main/1489100410X0.html

では、今回の項目については、catch さんがこぴぺしてくださった程度の内容に
もう少し膨らませた程度でしたので、私の少ない脳みそでは、やっぱりよくわか
りませんでした。全部で1096ページの分厚い本です。項目によっては、その説明
量と内容は、さすが「オフィシャル本」と感心しちゃう本です。



今日本屋さんへ行って、できるシリーズの本を二冊買ってきました。

 ・「できる Wordの「困った!」に答える本 2003/2002/2000 対応」
  http://home.impress.co.jp/reference/1960.htm

 ・できる大事典 Word 2003 Windows XP対応
  http://dekiru.impress.co.jp/books/information/2003/1851/index.htm


「できる大辞典」では、その一つのダイアログ中に含まれている以下の三つの項目
 ・文字数と行数を指定するには
 ・字送りと行送りを設定するには
 ・標準のフォントを変更するには

にそれぞれ1ページとちょっとずつの分量を使って解説してくれています。
特に、「字送りの考え方」、「行送りの考え方」という図説が理解を助けてくれています。


本のその箇所を何度も読み返してみたところ、どうやら、、、
(しかし、やっぱりまだ私は理解できていないのですが、、、)

そのダイアログ中で指定する文字数と行数という数値は、標準のフォントとして設定
したフォントおよびそのサイズを使って計測した時の文字数と行数ということではな
いかと。ほら、ルーラー上の数値も、本文には関係なく、一定ですし。

っていうことで、実際の画面表示、つまり実際の割り付けと、それらの数値は、実は
直接は関係していない。っていうことなのかも。

ほら、DTP って、最初に図はページのここらへんに配置してと、文章はここらへんから
そこらへんまでって文字「○」を連打させて、ページ全体の構成を決めていきますよね。
そのような発想を Word でも実現しようとしてみたのかなぁ。。。
そして、その文字「○」の大きさは「標準のフォント」の大きさを使う。と。



今日現在の私的な勝手な解釈
  ===============================================================================
 「字送り」欄の xx pt と「標準の字送りを使用する」っていうオプションボックスが、
 どうやら、本当の真に信じていい数値のような気がしてきました。

 文字数というのは、本文の横幅を字送りの数値で割り算したら出てきた単なる参考的な数値。
 文字数の枠の数値を変更すると、逆向きに計算されて字送りの数値が算出され反映されるけど、
 それは、単に利便性のために設けてあるだけで、本来の設計ではない。

 「標準の字送りを使用する」をオンにすると、「標準のフォント」として設定されたフォント
 の横幅を字送りの数値として採用し、結果的にベタ組みになる。やはり、こちらも文字数は
 結果的に算出された参考値。

 そして、なによりも、なんというか、、、、は、
 「標準のフォント」(そのダイアログ中の「フォントの設定」ボタンで設定する)および
 そのフォントサイズを基にして、上記の数値を操るわけでして、それ以外のフォントや
 サイズを本文中で使った場合には、それらの数値はあてにならなくなる。
  ===============================================================================

上記であっているのかなぁ。


> Wordでは、規定フォントがMS明朝なので、文字数・行数指定するときには、この
> 状態で使用するのでしょう。また、過去の文書ファイルを読み込むために、同様
> のモードが必要になります。

> OpenOffice.orgでも、Microsoft Wordとの互換性のために、同様のモードを持た
> せて欲しいです。

はい。おっしゃられることはごもっともです。

で、取り組んでいるわけですが、、、

その機能が欲しいよねと言っている日本語をしゃべる人達のたぶん多くの人(私だけ
じゃないと勝手に考えてる)がそもそも理解できない仕様と使い方をどうやって英語
で書いて、さらにドイツ語をしゃべる人達に理解させられましょうか。。。

へるぷみぃ〜〜

Tora

--[PR]------------------------------------------------------------------
クルマ買取り業界NO1のガリバーでは、ただいまクルマの買取を『強化中!』
 ガリバーの『オンライン無料査定』    □今の愛車の価値を知りたい
↓簡単な入力で概算価格をお知らせ↓   □愛車をたかあ〜く売却したい
 http://ad.freeml.com/cgi-bin/ad.cgi?id=eGuDS 
------------------------------------------------------------------[PR]--
■GMO INTERNET GROUP■ GMO INTERNET www.gmo.jp