[Date Prev][Date Next][Thread Prev][Thread Next][Date Index][Thread Index]

[openoffice:10223] Re : 離れた所にあるfi leサーバーへアクセス



keizomatsumura@gmail.com wrote:
> OOOは、離れた所にあるfileサーバーへアクセスすることは、できますか?
> 例えば、ftp://XXX.XXX.XXX.XXX/
> にwriterでアクセスできるでしょうか?

ずいぶんと亀レスで恐縮ですが、、、
すでにみなさまからの回答がありますように、できます。


●読み込み(ダウンロード)
Windows 上でデフォルトの設定(*1)のままで、ファイル-開くのファイル名を
入力する部分に直接 ftp://xxx.xxx.xxx.xxx/ と打ち込んで「開く」ボタンを押します。

ダウンロードサイトのように、ゲストアカウントでダウンロードできる場合は、
そのままで、ftp サーバー内のファイル一覧が表示されてきます。

ファイルをアップロードするようなftpサーバーの場合は、通常アカウント名と
パスワードが必要です。そのような場合には、Windows が、「サーバーに匿名
ログインできないか、電子メールのアドレスが受理されませんでした。」のような
メッセージとともに、アカウント名とパスワードを入力するためのダイアログを
表示してくれます。そこへ正しい情報を入力すると、ftpサーバー内のファイル
一覧が表示されてきます。


●書き込み(アップロード)
Windows は読み込み(ダウンロード)については提供していますが、書き込み
(アップロード)については、わざとでしょうか、できないようになっているようです。(*2)

書き込み(アップロード)したい場合には、OpenOffice.org のダイアログ を使うとできます。
もちろん、読み込み(ダウンロード)もできます。

ツール > オプション > OpenOffice.org > 全般
 
 「開く」ダイアログと「保存」ダイアログ
  「OpenOffice.org ダイアログを使用する」(デフォルトでオフ *1)

のオプションをオンに変更して、OpenOffice.org ダイアログを使用するようにします。

オフの場合は、OS 側が提供する機能を経由して、
オンの場合は、OpenOffice.org が自分の中の機能を経由して、アクセスします。

そして、ファイル > 名前を付けて保存 のダイアログのファイル名を入力する部分に
以下のように手打ちして「保存」ボタンを押します。

 ftp://アカウント名:パスワード@サーバー名/ファイル名

または
 ftp://アカウント名:パスワード@サーバー名/パス名/ファイル名

上記の表記方法は、普段あまり見かけたことがないかもしれませんが、
インターネット上の規格? RFC だと思います。
RFCの何番だか、どなたかご存知ありませんか。

(*2) Microsoft Office 独自の(Windows のそれと似ているが別物らしい)
「開く」「名前を付けて保存」ダイアログには、アカウント名やパスワードを
 設定する(ちょっとわかりにくにところにあるけど)ダイアログがあるそうです。
 Windows 2000 上の Office 2003 ではダイアログ右上の「ツール」メニューに
 出てきませんでした。Windows XP 上の Office 2003 では出てくるのかも。


●プロキシサーバーの設定
社内LANなどで、インターネットにアクセスするために「プロキシ」を使用している場合には、

 ツール > オプション > インターネット > プロキシ

でプロキシサーバーについて設定します。Windows 上で OpenOffice.org を使用している
場合は、デフォルトで Windows 側で設定している設定内容を使うようになっています。

Tora


--[PR]------------------------------------------------------------------
■■■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■   未経験からのネットワークエンジニアデビューならキャレオカレッジ
■   ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■■ CCNAレベルの研修が無料。受講中も給与支給!正社員での就業も保証
 http://ad.freeml.com/cgi-bin/ad.cgi?id=eGj2X 
------------------------------------------------------------------[PR]--
■GMO INTERNET GROUP■ GMO INTERNET www.gmo.jp